小田切ヒロさんおすすめの2024春・夏リップをアラフィフがレビューします

アラフィフ美容

※この記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

こんにちは。元美容部員&元雑誌の美容ライターのきょうかです。

小田切ヒロさんがおすすめする2024年春・夏コスメから50歳の私が購入した商品をレビューする第3弾【リップ編】です。

小田切さんが絶賛したKANEBOはなかなか入手できなかったため、入荷を待っている間に突如RMKを購入しましたので、2品ともレビューしたいと思います。

リップベースライナー口紅なので比較ではなく2品を重ねて同時に使う方法と使い心地をご紹介します。

 

きっかけとなった小田切ヒロさんの動画とおすすめコメント

動画がアップされたのは2024年1月の春の新色が発売される時期でした。

私が視聴したのがアップ直後ではなかったため、限定品や大絶賛されていた「カネボウ ルージュスターヴァイブラント V07」はすでに品切れでした。。。

 

カネボウ ルージュスターヴァイブラント V07」の入荷待ちをしている最中に【3月のお気に入り】動画を見て、「RMK リップベースライナー 02」を購入しました。

 

 

購入の決め手となった小田切ヒロさんのおすすめコメント

元々の唇の形がキレイな人以外は、リップペンシルやコンシーラーを使ってキレイな唇の形を作らなければならない時代になってしまった

 

今年は…

唇補正は当たり前
質感での主張が大事

との言葉を受けて、

上品で品格のある均整のとれた唇

を目指すために50歳の私が選んだのはこの2品です。

 

カネボウ ルージュスターヴァイブラント V07 ¥4,620

出典:KANEBO

↓小田切ヒロさんのコメントはこちら↓

厚膜系のツヤを手に入れることができる透けるタイプのリップスティック
今年流行りのパステル系アイメイクとバランスをとってくれて好相性

 

RMK リップベースライナー 02チェルシー ブリック   ¥2,750

出典:RMK

↓小田切ヒロさんのコメントはこちら↓

肌色になじむ赤茶ベージュのカラーで、なめらかなのにしっかりフィットするから色が浮かない!
使い心地は抜群で絶対に失敗しないからリップライナー初心者にもおすすめ♡

 

 

 

【カネボウ ルージュスターヴァイブラント V07】のレビュー

カネボウ ルージュスターヴァイブラント V07 ¥4,620」はずっと品切れが続いていて3か月待っても入荷されなかったので、しびれを切らしてメルカリで購入してしまいました!※2024.5.15現在は公式サイトで購入可能です

今回も動画を見たタイミングが遅かった。。。

手持ちのリップで代用できると思っていましたが、実際に使ってみると全然違う!!!

質感や発色が今っぽい!

出典:KANEBO

小田切さんの言う通り、見た目とは違って発色はナチュラルでとても使いやすいカラーです。しっかり塗っても唇だけ浮くことはなくむしろ顔色が良く見えるんです!

そのため購入以来、私は毎日使用しています。

私は厚膜感”を初めて体験しました!そのツヤ感と密着具合がとても心地良いです。

アイメイクよりリップを重視してしまう、私と同じアラフィフ世代の方はきっとお好きだと思います!

 

【RMK リップベースライナー 02チェルシー ブリック】のレビュー

RMK リップベースライナー 02チェルシー ブリック ¥2,750」は、もともとはKANEBOの入荷を待つ間の代用品のはずでしたが、KANEBOをゲットした今は2品を重ね塗りするほどすごく気に入っています。

発色が淡いのでまさに“ベース”です。上に重ねるリップの色を引き立ててくれる優秀さに魅了されました!

出典:RMK

ペンシルのような“線”ではなく“面”で輪郭を描けるので、時短にもつながります。

アラフィフになり唇もくすみがちなので、私はこのベースライナーで全体の唇の色を均一にさせてから、上にリップを重ねます。

カネボウのようなやや濃いめのリップもムラなく色がのり、さらに長持ちします。

斜めのカット具合が絶妙ですね。

 

RMKとカネボウ・2品同時に使う方法

私は2024年春夏用に購入した2品を重ねて使用しています。

RMKだけでは発色がもの足りない…、KANEBOを使うときは輪郭を描くリップペンシルが必要…ということでこの2品を同時に使うことにしました!

 

※写真は仕上がりイメージです

  1. RMKリップベースライナーで唇の輪郭を形成 リップペンシル感覚で使用します。上下唇の中央部分をメインにベースを作っていきます。とくに唇の山の部分はしっかり描くようにします。 
  2. カネボウ のブラウンレッド系のリップを重ねる ベース同様、唇の中央部分をメインポンポンと色をおくようにつけます。上下とも口角から中心に向かって軽く滑らせるように塗ります。
  3. 上唇の輪郭をボカす 中指の腹を使って上唇の輪郭をボカします。私は流行とは言え、大げさなオーバーリップは好きではないので、ラインが残らない程度にトントンとなじませる程度です。
  4. 口角の下唇側を綿棒でぬぐう きちんとした印象に見せたいときは、最後に綿棒の先をつぶし、下唇の口角部分のラインを整えるように拭います。小田切さんいわく大人の女性には必要なプロセスだそうです。確かに引き締まった印象になります。

 

 

まとめ

2024年春夏のポイントメイクアイテムは、アイメイクでビビッとくるものに出合えなかったので、リップアイテムのみを新作にチェンジしました!

流行りのライムカラーのアイシャドウは手持ちのものでごまかすことにしましたw

ノーマスク生活になり、今までおざなりになりがちだったリップメイクを楽しみたいですね。

そのために購入した今季の新作リップはとても重宝しています。

在宅ワークでありながらも、カネボウ ルージュスターヴァイブラント V07」は毎日愛用しています。

 

2024年春夏は、ベースメイクとリップをアップデートしました!

真夏~晩夏にかけてアイメイクを変えたくなった時に、今年の主流“アースカラー”を取り入れていこうと考えていますが、私はここ数年続いているブラウン系が苦手です。。。なので、今期もアイメイクを見送りましたw

 

3回にわたり投稿してきました、2024春夏・小田切さんおすすめコスメ購入レビューは以上となります。

次回は、更年期の症状として私が最も悩んでいる“汗”と“赤み”を軽減するUV下地をレビューしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

おまけ

申し訳ありません。最後に告知をさせてください。

ココナラにて「40代・50代歓迎☆コスメ選びをサポートします」というサービスを出品しております。ブログを見た!と言っていただければ半額にいたしますので、ご興味のある方はぜひご利用ください。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました